販売 千葉 房総銘菓 鯛せんべい プレーン 18枚入 箱入 個包装 ご当地 千葉県 地方銘菓 お茶菓子 昔ながらの伝統の味 ランキング1位入賞 おやつ 和菓子 プチギフト 手土産 煎餅 おやつ,鯛せんべい,18枚入,hotlinealbania.org,千葉・房総銘菓,地方銘菓,/cathodic487989.html,453円,プレーン,お茶菓子,箱入,和菓子,個包装,ランキング1位入賞,千葉県,昔ながらの伝統の味,煎餅,プチギフト,ご当地,手土産,スイーツ・お菓子 , せんべい・米菓 , せんべい , その他 おやつ,鯛せんべい,18枚入,hotlinealbania.org,千葉・房総銘菓,地方銘菓,/cathodic487989.html,453円,プレーン,お茶菓子,箱入,和菓子,個包装,ランキング1位入賞,千葉県,昔ながらの伝統の味,煎餅,プチギフト,ご当地,手土産,スイーツ・お菓子 , せんべい・米菓 , せんべい , その他 453円 千葉・房総銘菓 鯛せんべい プレーン 18枚入 箱入 個包装 ご当地 千葉県 地方銘菓 和菓子 煎餅 プチギフト 手土産 おやつ お茶菓子 昔ながらの伝統の味 ランキング1位入賞 スイーツ・お菓子 せんべい・米菓 せんべい その他 453円 千葉・房総銘菓 鯛せんべい プレーン 18枚入 箱入 個包装 ご当地 千葉県 地方銘菓 和菓子 煎餅 プチギフト 手土産 おやつ お茶菓子 昔ながらの伝統の味 ランキング1位入賞 スイーツ・お菓子 せんべい・米菓 せんべい その他 販売 千葉 房総銘菓 鯛せんべい プレーン 18枚入 箱入 個包装 ご当地 千葉県 地方銘菓 お茶菓子 昔ながらの伝統の味 ランキング1位入賞 おやつ 和菓子 プチギフト 手土産 煎餅

販売 千葉 房総銘菓 鯛せんべい プレーン 18枚入 箱入 個包装 ご当地 千葉県 地方銘菓 お茶菓子 昔ながらの伝統の味 ランキング1位入賞 おやつ 和菓子 プチギフト 再再販 手土産 煎餅

千葉・房総銘菓 鯛せんべい プレーン 18枚入 箱入 個包装 ご当地 千葉県 地方銘菓 和菓子 煎餅 プチギフト 手土産 おやつ お茶菓子 昔ながらの伝統の味 ランキング1位入賞

453円

千葉・房総銘菓 鯛せんべい プレーン 18枚入 箱入 個包装 ご当地 千葉県 地方銘菓 和菓子 煎餅 プチギフト 手土産 おやつ お茶菓子 昔ながらの伝統の味 ランキング1位入賞






















お得な18枚入り

【鯛せんべいのお話】
「房州名物 鯛せんべい」の起源は遠く鎌倉時代にさかのぼり、傑出した日蓮聖人の霊蹟小湊妙の浦に棲息する、鯛が輝く日の出の水鏡に跳躍する姿に因んだものでございます。
大正の末から昭和初期にかけて上質の小麦粉、砂糖、卵等を使って鯛の姿を作り、しかも白身を片側に表す活き作りの様式が取り入れられました。
大鯛の跳躍を型どったまげ具合に独特の技術があり、かたち美しく郷土色豊かな銘菓としてお土産品に喜ばれています。

当社では1956年(昭和31年)より製造を始め、昔ながらの伝統をそのまま受け継いでこだわりの味を出した鯛せんべい。
生地はクッキー・触感は薄焼きせんべい
鯛を形どった姿焼きせんべいです。
パリッポリポリの触感を味わってください。

商 品 情 報
名 称焼菓子
原材料名砂糖(国内製造)、小麦粉、鶏卵、けしの実
内容量18枚(個包装)
賞味期限約90日 (出荷時目安)
保存方法直射日光、高温多湿な場所を避けて常温で保存してください。
開封後は賞味期限にかかわらず、お早めにお召し上がりください。
製造者株式会社 亀屋本店
千葉県鴨川市内浦458
栄養成分表示1枚(約7gあたり)熱量/27.7kcal タンパク質/0.3g 脂質/0.06g 炭水化物/6.5g 食塩相当量/0.0008g
備 考箱サイズ 20cm×27cm×4cm
原材料に含まれるアレルゲン小麦・卵
※本品製造工場では、乳・落花生・乳化剤(大豆由来)を含む商品を製造しております。

千葉・房総銘菓 鯛せんべい プレーン 18枚入 箱入 個包装 ご当地 千葉県 地方銘菓 和菓子 煎餅 プチギフト 手土産 おやつ お茶菓子 昔ながらの伝統の味 ランキング1位入賞

    新着情報

    2021-09-22

    光を当てるとホウセンカの実のように中身を飛ばす結晶

    結晶が跳ねるように壊れるフォトサリエント現象  光を当てるとそれに応えて色が変わるフォトクロミック反応を起こす結晶が知られています。  この結晶をはじめとしていくつかの無機物・有機物の化合物には、色が変わるだけでなく光によって結晶内の分子構造に変化が […]

    2021-09-21

    ノーベル賞スペシャル《速報・研究解説・日本人歴代受賞者》

     ノーベル賞は、ダイナマイトの発明者であるスウェーデンのアルフレッド・ノーベルの遺言《ゆいごん》にもとづいて、物理学、化学、医学・生理学、文学、平和の5分野(後に経済学が追加され現在は6分野)で、人類に最大の貢献をもたらした人々に贈られる賞です。   […]

    2021-09-21

    【ノーベル医学・生理学賞】大村 智先生の研究-寄生虫感染症の薬を開発して10億人以上を救った

    2015年医学・生理学賞 大村 智《さとし》先生(北里大学名誉教授)※肩書は受賞当時  私たちの体に感染するとさまざまな病気を引き起こす微生物を退治する抗生物質は、別の微生物が持つ化学物質からつくり出されることがあります。  北里大学の大村智博士は感 […]

    2021-09-21

    【ノーベル物理学賞】梶田隆章先生の研究-観測を通じて素粒子ニュートリノに質量があることを発見

    2015年物理学賞 梶田隆章《かじたたかあき》先生(東京大学教授)※肩書は受賞当時  2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊博士らによって建設されたカミオカンデでは、宇宙から降り注いだ宇宙線が大気中の原子核に衝突して生じる「大気ニュートリノ」 […]

    2021-09-21

    【ノーベル物理学賞】湯川秀樹先生の研究-中間子理論が評価されて、日本で初めてノーベル賞を受賞

    1949年物理学賞 湯川秀樹先生(コロンビア大学教授)※肩書は受賞当時  この宇宙に存在する物質は、すべて原子で形づくられています。その原子は中心に陽子と中性子が集まってできた原子核があり、その周囲を電子が回っています。  陽子は電気的にプラスで、中 […]

    2021-09-21

    【ノーベル物理学賞】朝永振一郎先生の研究-量子力学の大問題を「くりこみ」理論で解決

    1965年物理学賞 朝永振一郎《ともながしんいちろう》先生(東京教育大学(現筑波大学)教授)※肩書は受賞当時  1940年代、電子の重さ(質量)を実験的に測定できるのに、非常に小さな素粒子を扱う量子力学の理論で電子の質量を計算すると、どういうわけか無 […]

    KoKaNet P プレミアム会員限定コンテンツ 一覧を見る